個人情報保護方針

TradeTax国際税務・会計事務所(以下、当事務所と称す)は、
税務会計業界の一員として社会的責任を全うするために、個人情報保護に関する保護方針
(プライバシーポリシー)を定め、個人情報の厳正な運用・管理を行い、
お客様の信頼と社会的信用を保持する。
今般事務所がロジスティックス金融税務分野に業務を拡大するに伴い、
2006年2月1日付「TradeTax国際税務・会計事務所における個人情報の取扱いについて」に加え、
金融庁「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン」および、安全管理措置については
金融庁「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針」に
明記されている措置を実施する。本基本方針は、ホームページで公表し、必要に応じて見直す。

1.自主ルール・関連法令等の遵守 

当事務所は以下に掲げる関連法令等を遵守し、コンプライアンス・プログラムに基づき
当所が取り扱う個人情報の適切な保護と利用等を図るものとする。

1) 個人情報の保護に関する法律
2) 個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン
3) 経済産業分野のうち信用分野における個人情報保護ガイドライン
4) 金融分野における個人情報保護に関するガイドライン
5) 金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針
6) 個人情報の保護に関する法律の政令・条例等

2.体制 

当事務所所長:柴田篤を個人情報保護管理責任者に任命する。

1) 情報システム・事務効率化担当:河崎恵津子を個人情報保護管理者とし、
各業務において個人情報保護を実践する。
2) 個人情報に関する教育責任者と苦情処理責任者を事務所所長:柴田篤とし、
それぞれ社内の教育・訓練と苦情処理対応を行う。
3) 派遣・パートを含め、従業者は個人情報に関するコンプライアンス・プログラムを遵守し、
不具合や事故があった場合は速やかに報告させる。
4) 2006年2月1日付「Trade Tax 国際税務・会計事務所における個人情報の取扱いについて」に基づき、
所員と「秘密保持に関する誓約書」を締結したが、当事務所所員は、この対象に
「経済産業分野のうち信用分野における個人情報保護ガイドライン」
「金融分野における個人情報保護に関するガイドライン 」
「金融分野における個人情報保護に関するガイドラインの安全管理措置等についての実務指針書」
が加えられることを了承する。

また、書かれている個人情報の収集目的、安全管理などを理解し
「秘密保持に関する誓約書(改訂版)」に署名する。

3.個人情報の収集

当事務所は個人情報の収集にあたり、収集目的を明示し、適法かつ適正な方法により行うものとする。
また、収集にあたっては、お客様から書面等により同意を得るものとする。

4.個人情報の利用・提供
当事務所における個人情報の利用・提供については、お客様からあらかじめ書面等により
同意を得た収集目的の範囲内で行うものとする。

5.委託
当事務所における個人情報の委託については、お客様からあらかじめ書面等により同意を得るものとし、
当事務所の責任で委託先管理を行う。

6.受託
当事務所における個人情報の受託については、お客様からあらかじめ書面等により同意を得るものとし、
当事務所の責任で管理を行う。

7.個人情報の漏えい等の防止
当事務所は、保有する個人情報をコンプライアンス・プログラムに基づき厳重に管理し、
不正なアクセスまたは、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の防止に努めるものとする。

8.個人情報の開示・訂正・削除
当事務所は、お客様から個人情報の開示を求められた場合は、当所所定の手続きに基づき開示する。
また、開示の結果、万一内容に誤りがある場合は速やかに訂正する。

9.個人情報に関するお問合わせ先  
TradeTax 国際税務・会計事務所
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-3-5 紀尾井観光ビル3F
TEL:03-3264-5271  FAX:03-3264-5273

個人情報保護管理責任者:柴田 篤
個人情報保護管理者:河崎 恵津子