ブログ

ダンピング

トランプ税制でダンピング、相殺関税が増えてきました。

30年前の2国間ダンピングと違い、

外国生産-(日本親会社)→アメリカ・EU・インド・中国・ブラジル等での

ダンピング、相殺関税が増えてきました。

 

認定されると莫大な金額を課せられます。

移転価格やその他税制との整合性チェックも必要です。

経験豊かな「TradeTax Group」がビジネスを文書化して、立証責任を転換します。

(出典元:読売新聞2017年5月7日付)

<2017年5月10日更新>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-05-12 | Posted in お知らせ, ブログNo Comments » 

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

弊事務所は、

① 「貿易(関税と移転価格)」

② 「国際税務会計・国内税務・相続」

③ 「国際投資・国際法務」

④ 「IT/IoT」

に特化し、皆様のサポートをして参ります。

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

 

キーワードは以下になります。

関税・VATUSAファーストセール等Tax Planning・ダンピング・相殺関税・貿易物流サポート・輸入時他法令・関税割当(TQ)取得・安全保障貿易管理・酒税/酒税免許・保税管理・輸出入代行・非居住者通関・返品・HS番号改変・税関事後調査コンプライアンス・関税評価申告・通関士マッチング

②国際税務・移転価格・会計/法人税/所得税・国際会計基準・補助金とりやすくなる 中小会計要領・ミニ監査・欧州税務・USA税務・アセアン税務・インド/ブラジル特殊税務・税務調査コンプライアンス・オランダ/ルクセンブルク/シンガポール/香港スキーム・相続税対策・相続物件への国際投資

③欧州GDPR準備・補助金取得 中小会計要領・国際法務(英文契約書)・契約書・少額訴訟・行政不服審判・不良債権の税務上損金計上・国際訴訟・組織再編/撤退・酒類販売コンプライアンス・知的財産権・労務マネージメント・金融特区進出・戦略特区進出

④補助金/助成金取得・ITソフト(貿易税務統合ソフト・労務改善ソフト・通販ソフト)

 

<2017年1月10日更新>

 

 

 

2017-01-13 | Posted in ブログNo Comments » 

 

連載第7回は「TPPのようなメガFTA/EPAの貿易を考えるにあたり、どのような点に留意すればよいですか?モデル事例を挙げて説明してください。」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第7回のテーマは

「TPPのようなメガFTA/EPAの貿易を考えるにあたり、どのような点に留意すればよいですか?

モデル事例を挙げて説明してください。」

実際に欧州の有名ブランド会社を例に挙げて、留意点を分かりやすく説明しております。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年6月1日更新>

2016-06-01 | Posted in ブログNo Comments » 

 

連載第6回は「TPPのようなメガFTA/EPAの貿易は、今までの二国間貿易とどこがどう違いますか?」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第6回のテーマは

「TPPのようなメガFTA/EPAの貿易は、今までの二国間貿易とどこがどう違いますか?」

TPPのような、メガFTA/EPAでの貿易を、

Q5で分析した今までの二国間貿易と比較しながら、整理しましょう。

TPPと比較することにより、知識が確実なものになります。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年5月24日更新>

2016-05-24 | Posted in ブログNo Comments » 

 

東京商工会議所千代田支部発行の冊子にコラムが掲載されました。

東京商工会議所千代田支部発行の冊子

「千代田区におけるビジネス環境と持続的な事業展開」(2016年3月発行)に

東京第1事務所 所長 柴田のコラムが掲載されました。

「”現代のサムライ(士業)”が集まる街、麹町のビジネス環境」

というタイトルで、千代田区、特に麹町のビジネス環境について、

お話させて頂きました。

税理士という目線から麹町をみた、興味深いコラムとなっております。

samurai1

samurai2

samurai3

 

千代田支部と共に、宜しくお願い申し上げます。

 

<2016年4月27日更新>

 

 

 

 

 

 

 

2016-04-27 | Posted in お知らせ, ブログNo Comments » 

 

連載第5回は「TPPのようなメガFTA/EPAを考える前に、二国間貿易の仕組みについて説明して下さい。」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第5回のテーマは

「TPPのようなメガFTA/EPAを考える前に、二国間貿易の仕組みについて説明して下さい。」

メガFTA/EPAを考える前に、今までの二国間貿易の仕組みについてきちんと整理しておくことが重要です。

TPPと比較することにより、知識が確実なものになります。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年4月12日更新>

2016-04-12 | Posted in ブログNo Comments » 

 

連載第4回は「TPP発効までの手続きはどうなっていますか?」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第4回のテーマは

「TPP発効までの手続きはどうなっていますか?」

TPPがスタートするまでには、どういった道のりが待っているのでしょうか。

発効までの手続きを、分かりやすく説明しております。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年3月30日更新>

2016-03-30 | Posted in ブログNo Comments » 

 

連載第3回は「TPPで貿易はどう変わりますか?」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第3回のテーマは

「TPPで貿易はどう変わりますか?」

TPPがスタートすると、貿易はどう変わるのでしょうか。

国際税務のプロ、国際通商のプロ中のプロの柴田が大胆予想をいたしました。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年3月30日更新>

 

2016-03-30 | Posted in ブログNo Comments » 

 

連載第2回は「TPPは誰が儲かるのでしょうか?」

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載を掲載させて頂いております。

連載第2回のテーマは

「TPPは誰が儲かるのでしょうか?」

TPPがスタートすると、誰が儲かるのでしょうか。日本の国民は儲かるのでしょうか。

答えは・・・

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年3月9日更新>

2016-03-09 | Posted in ブログNo Comments » 

 

東京第一事務所:所長の柴田の連載がスタートしました。

千倉書房Webサイトにて、東京第1事務所:所長 柴田の連載がスタートしました。

「TPP時代の貿易は、こう変わる」

TPPがスタートすると、貿易はどう変わっていくのか・・・分かりやすく説明させて頂きます。

貿易に興味がある方、実務担当者の方、必読です!!!

宜しくお願い致します。

 

<2016年2月9日更新>

 

2016-02-09 | Posted in お知らせ, ブログNo Comments »